台閣

 

   台閣は、東山独特の民間芸術であり、起源は宋の時代に遡り、清の康熙時代に最も繁栄しました。既に八百年の歴史がある、一種の高場での雑技的芝居です。それぞれの台閣には、一幕の伝統的戯曲があり、演者と道具係の二つの部分から成り立ちます。演劇のようで雑技のようで、非常に面白いです。毎年清明前後には、東山地域の各村では一回の台閣を出し、俗に「三月会」呼ばれます。天候や五穀豊穣を祈祷し、江南民俗芸術の誉と讃えられています。

 


© 2012 著作権所有 蘇州太湖観光発展集団有限公司