紅木家具

   光福は古くから紅木彫刻の里とされています。明清の時代には既に名が通っていました。今では光福では、紅木、老紅木、紫檀、紅酸枝、マホガニー、カリン、鶏翅木等の輸入銘木が採用され、浅彫、浮き彫り、玄彫等の伝統工芸手法があり、舟山紅木家具は国内外に名を馳せています。

 


© 2012 著作権所有 蘇州太湖観光発展集団有限公司